そらいろメンタルトレーニングジムとは

そらいろメンタルトレーニングジムとは、心理カウンセリングルーム そらいろ が主催するメンタルトレーニングを広く多くの方にお伝えできるようにと設立されたメンタルトレーニングジムです。

心理カウンセリングにおいてはお悩みの解決、心の辛さからの回復とは、大きく分けて二つあります。

①人生における否定的な要素を軽減する領域
→主に心理カウンセリングで担当する領域

②人生における肯定的な要素を増加させる領域
→主にメンタルトレーニング、コーチングなどで担当する領域

心理カウンセリングでは主に前者の領域を担当します。そして、ある程度回復すると後者の領域を目指していきます。

そらいろメンタルトレーニングジムは主に②の領域を強化するジムとして設立されました。

主に以下のトレーニングテーマがあります。

①メンタルヘルスでお悩みの方の健全な回復

メンタルヘルス領域でお悩みの方は主に心理カウンセリングを実施することが
多いのですが、その大半が辛さがある程度軽減すると終了という状況です。

しかしながら、その状態での終了は再発の可能性が高くなり、実際に再発のお知らせを受け取る事も多めです。

メンタルトレーニングにより前向きで、自信が育っている状況を実現することにより、再発を心配することのない健全で希望にあふれる未来をつかむことができます。

②人間関係における自信の育成

人間関係には主に家庭、職場、友人、パートナー、趣味、地域の集まりなどがあると思います。それぞれの場面において適切な人間関係を構築することができます。

コミュニケーション分析という考え方を用い、皆さんのメンタルを強化しつつ肯定的に様々なコミュニケーション課題を紐解き、解決する能力を身に着けることが可能です。

人間関係に煩わされない人生、それが実現可能なのです。

③お子さんのメンタル強化

近年の不登校や問題行動の増加などを見てみますと、育児の仕方そのものを見直さないといけない時期に差し掛かってきているのではと思うのです。

少年犯罪における凶悪化の傾向、これなどは犯罪を犯す少年少女の心にそれだけ大きな負担が発生していることを意味すると思います。

単に発生した犯罪の分析をしていくだけでなく、お子さんの心の闇がもともと発生しにくい仕組みを作る必要があると思います。

お母さま方の育児におけるストレス、強迫観念もとても鬼気迫るものがあると感じております。子育てで失敗したくない、ママ友の人間関係を悪化させたくない、団体行動がきちんとできるようにして欲しい、ほか、様々なお悩みを常時抱えておられる方が多いように感じております。

このストレスが育児への影響となり、健全な子供の自我の形成が難しくなることがあります。

お子さんが自信がない、勉強に集中できない、常にゲーム、スマホをやっていて、依存気味である。 コミュニケーションがうまく行かない

などの行動を回復させることができます。

お子さんのメンタルの強さ、健全な自分らしさが育つ前から、他人の評価に合わせ、協調性や従属性を中心に子育てを行うと、アダルトチルドレンの問題が生じたり、主体性が低く、社会に出ても指示待ち型の社会人になってしまう心配もあるのです。

このような環境下でお子さんのメンタルをしっかりと自分らしさを育てて、主体性と協調性を併せ持つバランスの良いお子さんを育てることができるのです。

④社会人のメンタル強化

近年、社会に出てからメンタルを患う方の増加は、社会全体の問題ともなりつつあります。 会社においても、社員向けの福利厚生メニューに多くの企業がメンタルヘルス対策を入れているほどです。

そらいろメンタルトレーニングジムでは、メンタルヘルス上の問題をしっかりと回復するためのメンタルトレーニングと社会人としての脳力向上を目的としたメンタルトレーニングが可能です。

能力向上目的で期待できる効果

対人コミュニケーション能力の向上
交渉力の向上
人前で話す能力の向上

失敗を恐れず積極的にチャレンジできる姿勢の向上
マネジメント能力の向上
動機づけ能力の向上

新入社員研修における意欲の向上

などが期待できます。

⑤スポーツ選手のメンタル強化

スポーツ選手がメンタルトレーニングを受ける。以前ではあまり聞かないことだったかもしれませんが、ごく一般的に導入されてきております。オリンピック選手団にメンタルトレーナーが同行することもあるのです。

すでに高いレベルの成績を残すことができている選手のメンタルトレーニングはもちろんのこと、中学生、高校生のスポーツ選手のメンタルトレーニングも思春期で不安定になりがちな年齢でもあり、効果が高いと言えましょう。

⑥アート、芸能分野の方のメンタル強化

アート、芸能分野におけるメンタルトレーニングですが、そらいろで一般的に承るのがアイデアが出るようなメンタルトレーニングをして欲しい、というものがあります。

右脳の活性化を考慮に入れたメンタルトレーニングを行うことで、アイデアが浮かぶだけでなく、実際の技量なども向上することがわかってきております。

また、芸能人というお仕事、若くして名声や収入を手にすることからお金の使い方が荒くなってしまったり、つい、万能感を感じて不遜になるなど様々な人格の成熟上の問題が発生することがあります。

そういった問題と丁寧に向き合い、自己愛の適切な育成、そして、発達過程におけるトラウマなどの状況をもとに人格としての成熟、安定的な人としての成長が期待できます。

⑦シニアの方の機能維持

皆さんは健康寿命という言葉を聞いたことがあるでしょうか。平均寿命はお亡くなりになるまでの平均値を示しておりますが、健康寿命は少々違います。健康上の問題がない状態で日常生活を過ごすことができる年齢となります。

介護や介護保険についての話題が年齢を重ねるにつれ、増えて参りますが、介護を受けることを前提とした生き方よりも、天寿を全うできる人生を目指して生きるほうが、より充実していると言えます。

結果として途中で介護を受けることになったとしても、できる限り、健康寿命を延ばすことにチャレンジしてみましょう。

以上の七つの特徴を持ったメンタルトレーニングを行うことができるのがそらいろメンタルトレーニングジムの特徴です。また、臨床心理学、発達心理学、社会心理学などとの融合も相性がいいので、様々な問題の解決手段として、効果が期待されます。

皆さんの明るく健やかで、幸せな人生の実現のために、そらいろメンタルトレーニングジムのメンタルトレーニングをぜひご活用ください。

Posted by soraadmin